スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が 思うこと

ブログ友(勝手に友達にしちゃって ごめんなさい)の コメント欄に記載したものを
私のブログに書き直してます。
写真もなく、冗談・笑いもないので 無理して読まないで下さいね。
もし、少しでも皆様の参考になりましたら と思い書きます。

私も 初めは悩み悩みずっと悩み続けてました。

もしかして今も悩んでいるかも?

私は 稚エビさん達が脱皮不全で★になっちゃう事が多くて
悩みましたが、最近思うことがあります。
もし参考になればと思いますが、
水槽を立ち上げ1カ月くらいから 調子が上がり、稚エビもどんどん増えていきます。絶好調と思ったころから??となります
私の水槽の場合はこれが大体2~3カ月くらいです。
その後のメンテの仕方で変わってきますが、私は頻繁に水換えします。(あまりお勧めはしませんが)
すると 1か月くらいでまたまた調子が戻ってきます。大体これが、立ち上げてから 3~4か月です。
勝手に思っていることですが、
水槽を立ち上げて、初めアンモニアが発生し、亜硝酸塩→硝酸塩となり(大体3~4、5週間)、一度調子が上がります。
ここからが私の推測ですが、

1)栄養系のソイルの場合(アマゾニア、黒ソイル、無印ソイルなど)は、
 まだまだアンモニアを出し続けている
2)稚エビが増え、エビさんの絶対数が増えるため、餌&排出
 物などでアンモニアが多く出だす。

⇒上記のようになると 亜硝酸塩に換えるバクテリア、硝酸塩に換えるバクテリアの総数が一気に足りなくなり、
 毒素が残ってしまう。もしくはバクテリアが十分な場合は、硝酸塩が一気に増えてしまう。
 という事になっているような気がします。
 だからこの事態になった時は エビさん達の活性が下がって来て 餌をあまり食べなくなります。
 で、私の対処方法は 頻繁に水を換えて 毒素を水槽から出しながら、バクテリアがさらに増えるまで、
 あるいは硝酸塩が十分下がるまで続けます。(2~3週間くらい)。
 または、水草を十分に増やし、成長させて硝酸塩を水草に食べてもらう
 
 以上が私が 思っていることです。間違っていたら申し訳ないので参考程度にしてください。だから TOPブリーダーさん達は 3か月前後 エビを入れずに まわしておられるように思います。

皆さんは こんなこと 既に分かっておられると思いますが、何かの参考になりましたら。

今日は かたい話で 長文・乱文で申し訳ありません。

では、こんなブログでも
よろしければ
ポチっと して頂ければ幸いです。お願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AQUA MOVE

Author:AQUA MOVE
【AQUA MOVE】という名前でブログを始めました。
同じ日に ブリーダーの真似ごとも始めました。
これからは 大阪市内より 発信します。
中年と呼ばれてから久しいおっさんです。
子供達も大きくなり、現在は自由に趣味のAQUAを満喫してます。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
917位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。