スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の水槽

こんばんは、Aqua Moveです。
久しぶりの 夜の更新です。それも2回目の書き込みです。

今日は すごく熱かったですね、
私の部屋だけかな?
雨降っていたので 湿度も高く、
昼間 水槽の温度が見る見る間に上がって
エアコン入れっぱなしでした

では、昼間のブログで書きましたので 水槽を紹介します。
いままで ブログの中でも一部紹介をしておりましたので
今更って気がしますが、
ちょっと 笑われそうな気もするし、
誰も真似などしないと思いますが、紹介します。

30㎝-No.1: 赤足TOP水槽(60-1、45-2、45-3の選別アップと神奈川のブリーダーさんのエビさんで立ち上げた時は私のTOP水槽でした。現在子供エビさん達を合わせると150匹くらいいます)

30㎝-No.2: 30-1の選別洩れ(現在50匹くらいかな)

30㎝-No.3: 赤足NO.3水槽(45-2、45-3の選別アップ、現在子供稚えびまで入れると150匹)

60㎝-No.1: 赤足NO.2水槽(45-2、45-3の選別アップとオークションの一匹売りのエビさんを合わせて15匹から始めました。9か月で現在250~300匹くらいいます)

60㎝-No.2: 現在ブリード中(多分私のTOP水槽になると思います。この4月に45匹~ 始めました。現在稚えびまで入れると150匹くらいまで増えております)

45㎝-No.1: 30-3の選別洩れ(現在150~200匹くらい)

45㎝-No.2: 原点の水槽です。赤足エビさん達で始めました。何度かリセットや移動はしておりますが、現在200~300匹くらい)

45㎝-No.3: 九州熊本の有名ブリーダー様の赤足系統のみで飼育(F0~F4かF5までいます。現在200~300匹くらい)

45㎝-No.4: 45-2、45-3の選別落ち、現在100匹。

以上の9台の水槽で飼育しております。
多分ここまでは ブログで紹介をしておりますが・・・
これから先は 決して 笑わないで下さいね、貧乏人の生活の知恵です。
9台の水槽ですが、5つの水槽みたいになっております???。

30-1と30-2を連結して 45Lくらいの水量(なんちゃって60㎝)
45-1と30-3を連結して 55Lくらいの水量(なんちゃって60㎝)
45-2と45-3と45-4を3連結して 85Lくらいの水量(なんちゃって75㎝)
となっております???
では、45-2と3と4の連結水槽で説明します。
45-3は 外部フィルター(2213+2213サブ)
7
水面の浮草は気にしないでくださいね、

で、隣の45-2の水槽へ ツインブリアントフィルターで水を送っております。

6
この45-2の水槽は 底面フィルターとスポンジフィルター(ツインブリラント)仕様です。

この水槽に入った分を サイフォン式で 45-3へ戻しています

5

エビさん達が移動できないように パイプの先はスポンジ(コトブキのストレーナースポンジ 結構粗目)をつけてます
ただ気をつけないとこのフィルターを詰まらせると水があふれるので注意。

全体を上から見るとこうなっております。
4

なぜこんな事をしているか?
一つは 水量を増やして安定させたいから
それと気軽に右から左へ またその逆も 水合わせも気にせず
簡単に移動できます。(選別・ブリードが簡単)
今で言うと サテライト感覚で飼育できる。
それと 初めに60㎝で 少ない数で立ち上げるより、
30㎝で飼育した方が 増えやすい(活性が上がる?)
ヒーター・クーラーなどが一式で良い(ヒーターは 2本が望ましいが・・・)
場合によっては リセットが交互に出来、簡単
水換え派の人は 一回で済ませられる(足し水派は関係ありませんんが)
などなど 貧乏人の私にとっては 便利なことばかりでした。(笑)
現在 結構なエビさんの数になっているので この方式も卒業かな?
って思っているところです。

あまり大した秘密でもなく、良い事でもないので
皆様に鼻で笑われそうなネタですが、
今からエビさんを飼育される方の参考になれば と思い
書き込みました。
(あくまでも 参考に、あまり真似はされない方が良いと思いますが・・・(爆
くれぐれも 水をあふれさせることが無いように 最大の注意を
私は あふれたことが有りませんが。

途中 電話が かかってきて話し込んでしまい、日が変わってしまいました(笑

役に立たない話でしたが、 よろしければ、ポチっと くだされば喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Aqua Moveさん、こんにちわ^^


なるほど!! 水槽を連結してるのですね!!
めちゃ良い事聞きました!(感謝) 
これ我が家で使えば水槽増設が可能になりそうです♪
(この記事を読む前に30H水槽を仕切っちゃったのですが変更したいと思います)

サイフォン式、是非真似したいと思います^^
 

No title

おお~~^^
僕も一度は考えました^^が、やっぱり何かあったとき水があふれるのが怖くて・・・><
でも、あふれてない実績があるんなら、ぼくも・・・ニヤニヤ(@<)

DIVAさんへ

こんばんは、
まず、水があふれないように注意してくださいね、
パイプの先につけるのは コトブキのストレーナースポンジが粗くて良いですよ

それと私は 途中で連結(増設)をしたことないので、
いきなりつなぐのは やめといた方がいいと思います。
増設する場合は ソイルの条件は合わせるべきと思います。
いきなりつなぐと 水量が 倍になるということですから
バクテリヤ数が足りなくなって 水質悪くなると思いますので
初めは 少し立ち上げ期間を設けた方が良いと思います。
出来れば 元の水槽のスポンジを新しい水槽の中で
モミモミして バクテリヤを移して下さい。
それと 水も少しだけでも 移して下さい。
もし、アマゾニアをお使いなら アンモニアが発生するので 特に注意してくださいね、水が出来上がったら エビちゃんを水合わせするように
慎重に水をちょろちょろ 移動させて下さいね。
大事なエビさんなので 細心の注意を、
私は セットで同時に立ち上げることが多いので
普通の立ち上げをしております。(1カ月以上は まわしますよ)
もし、分からないことが有りましたら お答えしますので
お聞きください。出来れば私から聞いたことを
第3者に確かめて ?と思ったら躊躇してくださいね。

海老伯さんへ

こんばんは、
パイプの先のスポンジは
コトブキのストレーナースポンジ(PF-01)が 粗くて良いですよ~
増設する時は 水が出来てから つないでね、
私は いつもSETで同時に立ち上げるので
普通に立ち上げ期間を設けます。
私は 魚を飼っていた時からやっておりますので
5,6年の実績はあります。
水が 綺麗に出来上がっていれば フィルターは詰まりにくいですが、
水質が悪いと 良く詰まりますので ご注意を・・・
左右の水槽の水位の差に注意をしてくださいね。

No title

Aqua Moveさん、こんばんわ^^

いつも親切に教えて頂きありがとうございます。
とてもわかりやすく解説してもらえたので、初心者の私にも理解できました。
立ち上げ時期やソイルの種類が違うので途中からの連結は、ちょっと避けた方が安全ぽいですね^^
まずは1台水槽を購入して、そちらを十分に立ち上げてから30H2台をリセットして連結作業してみます。
ソイル何にしようかな~なんて、なんか今からワクワクします^^
ちょっと先になりますが準備が整いましたらご指導宜しくお願いします。


プロフィール

AQUA MOVE

Author:AQUA MOVE
【AQUA MOVE】という名前でブログを始めました。
同じ日に ブリーダーの真似ごとも始めました。
これからは 大阪市内より 発信します。
中年と呼ばれてから久しいおっさんです。
子供達も大きくなり、現在は自由に趣味のAQUAを満喫してます。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
8896位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
604位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。